なちこの美容/健康/雑記

ちょっと役に立つかもしれない美容・健康に関するあれこれ。

MENU

MacBookとiPad miniは毎日をちょっと軽くしてくれた

 f:id:xjiu:20181130231145j:plain

 こんにちわ。なちこです。

 

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

2018年は長いようで短い年で買ったものは色々あったのですが、その中で特に買ってよかったというものが"Mac Book 12-inch" と "iPad mini 2"  です。

ちなみにどちらもスペースグレー。

 

私は元々ずっとApple製品を使っています。

この二つを買う前は"Mac Book Air 13-inch""iPad Air 2"を使っていました。

 

しかし今年の11月になって

  • 【母親が使っていたWindows PCが壊れる】
  • 【父親の仕事用iPadが壊れる】

という2つの大イベントがあり譲る形で手放しました。

そして買い替えという形でMacBookiPad miniを手に入れた訳です。

 

そもそも私には豚に真珠とでもいいますか、MacBook AiriPad Airもそこまで使いこなせておらずほとんど放置状態でした。

 

使いこなせなかった理由

 どちらもAirの名の通り、"軽く薄い"をコンセプトにしていますが、女性の私からするととにかく重くて大きかったんです。

 

重さはそれぞれ

MacBook Air 13-inch → 1.35kg

iPad Air2 (セルラー版) → 444g

合計して約1.8kg

それにプラスして普段から荷物の多い私は、1Lの水筒やらコスメポーチを持ち歩きます。となるとかなりの重量になってくるワケです。

リュックを背負っていてほんとに肩が凝る...。

iPad Air2においては画面が大きくて両手で持たなくてはいけないので家で寝転びながら見ると両手が疲れて大変でした。自宅ではiPhoneばっかでほぼ使用せず。

 

それが今回買い替えたことにより

MacBook 12-inch → 0.92kg

iPad mini2 → 333g

合計して約1.25kg

この650gの差は大きかった。ペットボトル約一本分です。

 

主にPCは仕事で外に持ち出して使うことが多いため、12-inchの大きさと重さは私にとってはほんとにピッタリでした。

iPad Pro+スマートキーボードでの運用も考えていたのですが、"金額的にほとんど差がない"ということとやはりOSの違いからMacBookに決めました。

実際にはかなり悩みましたが、やっぱりブログを書いたりスライドを作ったりなど細かい作業はPCのほうが断然やりやすいです。

 

 iPad miniは片手で持てる大きさなので家で寝転びながら動画鑑賞やブラウジングができちゃいます。これがほんとに楽しくて以前は全くiPadを使わなかった私が、今ではほぼ毎日iPadを使用するようになりました。

ちなみに紙の手帳もやめてiPad miniでスケジュールを管理するようになりました。iPhoneとも同期できて尚且つリュックに入れてても全然苦じゃい大きさと重さです。

f:id:xjiu:20181205224504j:plain

今まで使っていた手帳とほぼ同じサイズです。

 

iPad mini5出ることがあれば是非Apple pencilにも対応していただけると良い便利だなと思っちゃいます。 

 

 最後までご覧いただきありがとうございました。